託児所の紹介

グループ会社の社員が利用できる事業所内託児所です。
現在、0歳児から常時お預かりしている他、土日や祝日、振り替え休日や夏休み等の長期休校日には他の園に通っている園児、小学生もお預かりしています。玩具で遊んだり、オセロやかるた、折り紙やアクセサリー作りをしたり宿題をしたり・・・。「今日はだれがくるの?」「何して遊ぶ?」社員の子どもたちはまるで兄弟姉妹のよう。木の香りが心地いい、笑顔があつまる託児所です。

特徴

  • 天然オイルワックスで安心 おてつだいの子どもたち

    2016年8月3日 夏休み中あずかっているお子さんたちが自然由来のオイルを塗るお手伝いをしてくれました。
    「はやく託児所できないかな♪」みんな楽しみです

  • ゆかぴか!

    お兄ちゃん、お姉ちゃんのお手伝いのおかげで床がピカピカになりました!
    開所後ひなたくん、おいしそうに食べてます。このおもちゃも有機野菜?

  • 子ども用トイレ+洗面台

    「ちっちゃーい!」とみなさん声をそろえていう、子ども用のトイレと洗面台。
    ついつい使いたくなってしまう小学生も?

  • イス

    イスも小さい子ども用、ちょっとおおきくなった子ども用、小学生~大人用 ひっくりかえすと高さがかわります。
    置き方によって高さがかわるイス。
    しっかりとつくってあります。
    さすが職人技!

  • 子ども用テーブル

    高さを変えることができるテーブルを作っていただきました。ちいさい子ども用、イスをつかって座る用、小学生が宿題をする用。用途によって高さをかえられます。

  • おもちゃ

    農場バージョンのレゴブロックで楽しく遊びます

  • 貸出図書スペース

    玄関入口に貸出図書スペースがあります。育児、趣味、教養(?)どなたでもご利用いただけます。

  • お絵かき+楽器演奏など

    学校が休みの日―お母さんが仕事の間、託児所はにぎわいます♪
    赤ちゃんの面倒を見たり、絵をかいたり、楽器を演奏したり

  • 学び

    ちっちゃなお友達から大きなお友達まで―
    「託児所で遊んだことあるよね♪」大きくなってお話する日もきっとあることでしょう。
    いろいろな思い出を作ってほしいです。
    「勉強はかどったな~!」それもそのはず!奥利根のヒバの床からはヒノキよりも多いヒノキチオールがたくさんでています。
    ヒノキの香りを嗅ぐと記憶力が高くなるのですって!

  • おやつ

    今日のおやつは何かな?
    昭和村産のおいしいフルーツや野菜の日も♪

  • まきストーブ

    冬は薪ストーブでココロも体もあたたかい託児所になります。

利用者の声【理恵ママの一日】

  1. 日和太くん(7ヶ月)と出社

    託児所に着いたらまずは母乳を。お姉ちゃん二人がいるのでこの時間はママを独り占め。理恵ママも日和太くんとのスキンシップをたいせつにしています。授乳が終わったら託児所に日和太くんを預けて仕事場へ向かいます。

  2. 制服に着替えてお仕事

    理恵ママの仕事は商品設計書(商品のレシピ)の作成管理、新規包材の版下作成、新規商品のラベル作成、一括表示の内容作成、検査結果管理など。

  3. 【正午】託児所へ 日和太くんとランチタイム

    職場の仲間、兼ママ友とおしゃべりもはずみます。
    授乳で日和太くんもパワーアップ!
    午後も元気にあそびます♪

  4. 【午後1時】お仕事再開!

  5. 【午後4時】お迎え

    今日一日の様子を保育士と確認。お疲れ様でした!

仕事できをつけていることは?
責任を持って取り組むということ、間違いのないようにするということ。
どのようなところに仕事のやりがいを感じますか?
自分が関わった商品が発売になったり、作成した設計書を皆さんにみていただいたりするとき。つねに緊張しています!

託児所に預けてみての感想、ほかの保育園との違い

木のぬくもりを感じる場所で子どもを見ていただけるなんて本当にありがたいです。
先生方にもよく見て頂いていて、子供が全く寂しがらないので助かっています。
保育園と違って、お昼に会いに行くことができ、送り迎えもぎりぎりまで一緒にいれるのでふれ合える時間やコミュニケーションをとる時間が多く取れて嬉しいです。

理恵ママのサイドストーリー

出身地は奈良県、前職はエステティシャン、3人のママです。奈良 東京 そして群馬へ――。
ご主人の転職で群馬県に来ました。群馬での子育ては自然にたくさん触れ合えるので子どもたちものびのび育っているように感じています。野生のイノシシを見たときにはビックリ!

  • 自然に囲まれてスクスクと
    育っている子どもたちに望むこと

    親より早く死なないこと。人の気持ちを考えてあげられるような人になってほしい。

  • 子育てで心がけていること

    親がいなくても生きていけるように、家事はすべて教えています。子どもが3人いるので順番に話を聞いてあげたり、ちっちゃな特別(みんなには内緒だよ~!)を作ってあげたりして、うれしい気持ちになるように心がけています!

  • 休日の過ごし方

    子どもが体を動かすことが好きなので、公園に行ったり。家で過ごすときには午前中は家事をすませてゆったりと。夕方は子どもたちと過ごすことが多いです。趣味、特技は本を読むこと。おもに漫画ですが(^_^.)

  • おすすめの観光スポット

    昭和村の道の駅あぐりーむの収穫体験が群馬に観光にきた友達にいつも喜ばれます。

  • パパは野菜を作っていますが
    好きな野菜は?

    ほとんどの野菜がすき!特にほうれん草、トマト、トウモロコシ、ナスが好き。

  • 会社の商品の中でおすすめの商品

    食材キットの酢豚
    お手軽さNo.1!
    糖しぼり大根
    子どもが大好き!
    新芋こんにゃく
    群馬に来て初めて食べて今までの蒟蒻との違いに感動しました!